• バナーTELAS
  • バナー総研大学融合推進センターYouTube公式チャンネル
  • 研究記録のあり方プロジェクト

問い合わせ先

総務課学融合推進事務室
学融合推進センター事務係

〒240-0193
神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

TEL:046-858-1629、1657(事務直通)
FAX:046-858-1546
e-mail : cpis-office(at)ml.soken.ac.jp

学融合のひと・こと(5月の記事)

 本ブログでは、分野を越えた学生・教員の学術交流を推進することを目的として、学融合レクチャーや学生企画、萌芽的研究会などのセンター関連事業の周知や報告について、主催者および協力者が記事を投稿することが可能です。投稿された記事はセンター長の許可を経た後、掲載されます。投稿の申し込みおよびお問い合わせは担当の塚原(tsukahara_naoki[a]soken.ac.jp [a]を@に変えてください)までお願いいたします。

  過去のブログ
  2017年 1月 2月 4月 5月 6月 7月 8月
  2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 11月
  2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  2014年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

【Call for Applications】Interdisciplinary course "Roadmapping for Research Strategy" Deadline Extended to Wednesday May 25th!!

学融合レクチャー「研究戦略ロードマッピング」参加申込締切が、5/25(木)まで延長されました!!

This course consists of workshops and lectures, aiming at developing a future vision and strategic thinking for your own research by creating a Roadmap.
With the Roadmapping course, which was originally developed in Cambridge University, you can also obtain methodologies of strategic thinking. Enjoy!

OUTLINE
Date: June 1~2, 2017
Venue: National Institute of Informatics (NII), Tokyo 
Language: Mainly in English, subsidiarily in Japanese
Financial Support: For SOKENDAI students, travel expenses and accommodation charges are supported by SOKENDAI under the university regulations.

The application period is extended to Thursday, May 25th. For more details, How to apply, please see at: http://www.soken.ac.jp/event/20170601eng/

このコースでは、自分の研究の戦略ロードマップを演習によって作成します。
それにより、自分の研究を戦略的・俯瞰的に考え、未来志向的な視点を身につけます。
ロードマッピング演習は、元はケンブリッジ大学で開発されたものであり、この方法論および戦略的な思考方法も得ることができます。

OUTLINE
開催日時:2017.06.01~2017.06.02
開催場所:国立情報学研究所
使用言語:英語、日本語
経費支援:本学の学生には、本学規程に基づき学生移動経費(交通費の一部及び宿泊費(所定額))が支給されます。

[募集]学融合レクチャー「研究戦略ロードマッピング」の開講について
応募要項など詳細はこちらをご覧下さい
http://www.soken.ac.jp/event/20170601/

西中

  過去のブログ
  2017年 1月 2月 4月 5月 6月 7月 8月
  2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 11月
  2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  2014年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月