• バナーTELAS
  • バナー総研大学融合推進センターYouTube公式チャンネル
  • 研究記録のあり方プロジェクト

問い合わせ先

総務課学融合推進事務室
学融合推進センター事務係

〒240-0193
神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

TEL:046-858-1629、1657(事務直通)
FAX:046-858-1546
e-mail : cpis-office(at)ml.soken.ac.jp

学融合セミナー  28 January 2015

日時:平成27年1月28日(水) 15時~17時(終了後、意見交換会を予定してます)
場所:学融合推進センター棟2階 クリエイティブルーム

「日本における映画音響研究の現在」

長門 洋平氏 国際日本文化研究センター 機関研究員

 

今回の学融合セミナーは、総研大修了生で、2013年に「人間文化研究奨励賞」を受賞、2014年には「サントリー学芸賞」を受賞された、日文研機関研究員の長門洋平さんをお昔ます。事前申込は不要ですので、皆様、お気軽にご参加ください。なお、講義会場において講演者による生演奏があります。ぜひ、お楽しみください。

【人間文化研究奨励賞】
http://www.soken.ac.jp/news/5800/

【サントリー学芸賞】
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12215.html

 

■講演要旨
 映画の音楽・音響に関する研究は、欧米では相応の進展をみせているが、わが国においてはいまだその緒についたばかりというのが現状である。映画に限らず、多様化する視聴覚文化を分析的に把握するためには、主に視覚と聴覚との接合についての具体的・理論的な検討がなされる必要がある。本講義では、拙著『映画音響論』における議論の骨子を論じるとともに、映画産業における「サントラ盤」の問題をも射程に含みつつ、わが国における映画音響研究のあり方を検討してみたい。
 (使用言語:日本語)



セミナーの様子

ブログ記事もごらんください。

 演奏会からスタート

 ギターの他、おもちゃなど様々な楽器で演奏