• バナーTELAS
  • バナー総研大学融合推進センターYouTube公式チャンネル
  • 研究記録のあり方プロジェクト

問い合わせ先

総務課学融合推進事務室
学融合推進センター事務係

〒240-0193
神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

TEL:046-858-1629、1657(事務直通)
FAX:046-858-1546
e-mail : cpis-office(at)ml.soken.ac.jp

公募型共同研究

学際的分野や専攻横断的分野に基づく研究テーマを学内公募し、1年~最長3年を限度として研究費の支援を行います。複数の研究科及び専攻美跨がる共同研究であることが支援の条件となりますが、応募される研究分野については特に限定しません。なお第1期葉山高等研究センター研究プロジェクトの発展的な研究テーマも申請の対象とします。

*学融合研究事業の枠組みの再編により新規の募集を停止いたしました。平成24年度からは「戦略的共同研究Ⅰ」へと移行しております。




研究課題名 専攻 研究代表者 実施期間 研究
内容
模擬宇宙線を用いた実験室宇宙科学の展開 加速器科学専攻 高山 健 H23~H25
(3カ年)
糖鎖集合状態の変化による幹細胞近接場制御 生理科学専攻 池中 一裕 H23~H25
(3カ年)
脳の左右非対称性:その生理的意義と発生学的および進化学的側面 生理科学専攻 重本 隆一 H23~H24
(2カ年)
日本中世・近世における「職人尽絵」の解明と都市風俗のE-learning教材化 日本文学研究専攻 大高 洋司 H22~H24
(3カ年)
高強度場の物理と真空の多様性 素粒子原子核専攻 磯 暁  H22~H24
(3カ年)
ビッグバン以前の宇宙を探る科学衛星に向けた小型地上観測実験 素粒子原子核専攻 田島 治 H22~H24
(3カ年)
南極湖沼生態系における光合成生物集合体の形態・構造および機能の多様性 極域科学専攻 工藤 栄 H22~H24
(3カ年)
脳の進化―大脳新皮質の起源を尋ねて― 遺伝学専攻  平田 たつみ H23~H24
(2カ年)
膵島移植をモデル系とした機械―化学応答細胞死のイメージングサイエンス 生理科学専攻 富永 真琴 H22~H24
(3カ年)
視覚的判断に関わる脳内機構の解明 モデル生物研究との融合による神経行動学の新展開をめざして- 生命共生体進化学専攻 木下 充代 H22~H24
(3カ年)
温度感受性の進化生物学 生命共生体進化学専攻 颯田 葉子 H23~H24
(2カ年)
資源利用と環境に関する学融合的研究:狩猟採集から食料生産への生業の変化と社会 生命共生体進化学専攻 本郷 一美   H22~H24
(3カ年)
分野を越境した学術対話手法の開発と評価 メディア社会文化専攻 加藤 浩 H23~H24
(2カ年)
科学広報と学術コミュニケーション 加速器科学専攻 森田 洋平 H23~H24
(2カ年)
ガン遺伝子増幅の機構は、遺伝子進化の機構足り得るか? 基礎生物学専攻 渡邊 孝明 H23
(1カ年)
素粒子物理学における高精度演算専用システムの開発研究 加速器科学専攻 石川 正 H22~H23
(2カ年)
ガン遺伝子増幅の機構は、遺伝子進化の機構足り得るか? 基礎生物学専攻 堀内 嵩 H22
(1カ年)
生物の赤外線センシングメカニズムの基礎的調査研究 生命共生体進化学専攻 渡邊 正勝 H22
(1カ年)